2019年 3月

  1. 桜始開(さくらはじめてひらく)、のこと。

    最近、タイトルと内容が全く一致してないことに気付きました。タイトルを考えるのが苦手になりつつあります。だいたい七十二候でお茶を濁している感じですね。年度末、公務員の方々の人事異動も先日発表となりもう来週月曜日には新年度が始まってしまいますね。最近は異動の方への贈り物として当店の雑貨…

  2. 夜カフェ、はじめます。のこと

    私がこのお店を始める前に足繁く通っていたお店はそれぞれ閉店時間が22時でした。一つは大垣、もう一つは南越前町。その2つのお店のおかげで珈琲が本当に好きになりました。そして仕事終わりにできるだけ行っていました。大垣のお店には多いときで週7回とか行ってました。自分のお休みの日に一日2回…

  3. 春分、のこと。

    お彼岸が一番親しみやすい一日でしょうか。昼と夜の長さがおなじになる日、と言われていますね。(実際はもう昼のほうが長いらしいですが、そこはまぁ置いておきます)年度末の貴重な祝日、ゆっくりと過ごすことはできましたでしょうか?私としては久しぶりの木曜祝日だったので定休日返上でお店に居ましたが相変…

  4. 展示会はしご、のこと。

    つい先日、3/7(木)に京都で展示会に参加させていただきました。初開催の「京都ギフトショー」と「kougei now2019"DIALOGUE"」。京都という土地柄のせいもあるのかギフトショーもどちらかといえば工芸の商品が多かった印象が残りました。私は昨年も拝見させていただいたko…

  5. 気付けば3月。。のこと

    2月は何処へいってしまったのでしょう?と思うくらいあっという間に過ぎてしまいました。普段よりもずっと温かく、過ごしやすかった気がする2月でしたね。寒いのが本当に苦手な私にとってはとても助かるのですが雪を楽しみにしていた子どもたちやウィンタースポーツ愛好者の方々には残念な暖冬です。本…

最近のコメント

PAGE TOP