2021年、のこと。

またすごい間隔があいてしまって、ブログ再開のきっかけすら掴めず、長い間の放置となっておりました。せっかく年も変わったことですし、またのんびりと更新していければ良いかと思っております。

最近のcotoは珈琲豆の種類がかなり豊富となり現在12種類の取扱となっております。なかでも焙煎始める前から憧れだった「ゲイシャ」種が1種類入りました。当店ラインナップの中で最も浅煎りのとてもティーライクでフルーティーな、とても私好みな珈琲豆に仕上がっております。どうしても他と比べて高価なものとなってしまいますがぜひお試しいただければと思います。

また、年が変わったことで少しメニューを改定しました。
珈琲・エスプレッソが関わらないメニューの殆どを廃止いたしました。どうしても一人で店を運営しておりますので時間が掛かりすぎて、お客様の待ち時間が長くなってしまう傾向に少しでも歯止めをかけるためとなっておりますので何卒ご了承くださいませ。

今年も、細かく少しずつ変化してより良いお店になるよう頑張ってまいりますので本年もどうぞよろしくお願い致します。

関連記事

  1. 実践!お子さんを可愛く撮るカメラ講座、のこと。
  2. 2019年もよろしくお願い致します。
  3. センス、のこと。
  4. 雉始雊 (きじはじめてなく)、のこと。
  5. 気付けばバレンタイン目前。
  6. 変わらない価値、のこと。
  7. 油断大敵、のこと。
  8. 珈琲杓

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP