お子さまのご来店について

当店でよくご質問いただくお言葉に
「雑貨店に子どもを連れて行くのは怖い」
というものがあります。

当店では、お子さまに向けて木製のおもちゃを多数そろえていることもあり
お子さまのご来店は大歓迎です。カフェスペースとしても
キッズチェア2脚はご用意しておりますので、ある程度お子さまにも
お楽しみいただけるようにこれからもお店づくりをしていく所存でございます。

ただ、未満児のお子さまに当店で展示しているおもちゃを触らせるのが怖い、という
心境は私自身も十分にわかります。私も親の立場としてはそう思いますので。
ただ、当店で展示しているおもちゃはとても作りが丁寧なため、通常の使用で破損する、
ということはめったにないかな?というのがこの半年間、当店を営業してみた感想です。

在庫切れの場合は展示しているおもちゃをお渡しすることになりますが
基本的にはほぼ、在庫から新品をお出ししておりますので多少おもちゃに傷がついても
問題はございません。当店でお子さまに遊んでいただくためのおもちゃが傷つくのは当たり前です。

お子さま用スペース以外の部分には陶器や木製品など扱いに多少気を使っていただくものもございますが
特に未満児のお子さまからは手が届きづらい高さに展示しております。
親御さんが雑貨を見ていただく間、可能であれば私がお子さまと一緒に遊んでおりますので
ごゆっくりお選びいただければと思います。

小さなお子さまにもこれまでもたくさんご来店いただいております。
私自身、お子さまと遊ぶこと、お話すること、とても楽しみにしております。
ぜひ躊躇せずご来店いただければと思います。

関連記事

  1. 第8回ペイントワークショップ、のこと。
  2. 7/10はペイントワークショップです♪
  3. ストローのこと。
  4. 予報通り。しかし予想よりは、少ない。
  5. 鴻雁北(こうがんかえる)、のこと。
  6. 竹笋生(たけのこしょうず)、のこと。
  7. 11/11はmarco puren1周年イベントです、のこと。
  8. ワークショップのご予約状況、のこと。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP