ブログ

  1. 雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)、のこと。

    二十四節気は秋分、七十二候は雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)、です。彼岸も終わり一気に秋を迎えることになるのでしょうか。過ごしやすい季節が続くと私としてはとても嬉しいです。敦賀では台風が思ったほど影響なく、夜中のうちに通り過ぎていきました。熱帯低気圧の影響か一気に暑くなりアイス珈琲…

  2. 鶺鴒鳴(せきれいなく)、のこと。

    二十四節気は白露、七十二候は鶺鴒鳴(せきれいなく)です。iPhoneのアプリを入れ直したので久しぶりにきちんと変わったタイミングでブログを書くことができています。新しいお菓子の本が届きました。いつのタイミングかわからないけれど、試せる日が待ち遠しいです。本当に、いつからこんなにお菓…

  3. 食品衛生講習会、のこと。

    お昼過ぎ、一旦お店を閉めて食品衛生の講習会に行ってきました。これ受けないと営業できないので、かなり重要度の高い講習会になります。思った以上に駐車場いっぱいでかなり焦りましたが無事遅刻せず入場し、受講できました。さて、今週末世間は3連休です。当店は休まずお店を開けるのですが9/15(日)に…

  4. 草露白(くさのつゆしろし)、のこと。

    だいぶ間隔が開きました。月初めはイベントやら手術入院やらと初めて1週間近くお店をお休みさせていただきました。体調は今は万全です。二十四節気は白露、七十二候は草露白(くさのつゆしろし)、です。最近七十二候をチェックするアプリの挙動がおかしく、日々気にできていない状態です。こういうことにきちん…

  5. URALAと千年未来工藝祭、のこと。

    伝統工藝がメインの特集だったので急いでURALA買ってきました。お世話担っている方々がたくさん載ってて、楽しいです。さりげなく、衣装協力が「サブリナ」さんだったのに気付いたのも嬉しい気づき。GENOMEさん主催の「たくらCANVASマーケット」で何度もご一緒いただいた福井市の服屋さん。…

  6. 綿柎開(わたのはなしべひらく)、のこと。

    二十四節気は処暑、七十二候は綿柎開(わたのはなしべひらく)、となりました。先日の台風が過ぎてから急に気温が下がり始めた気がします。処暑となり秋の訪れも近そうですね。まだまだ湿度が高く、暑さを感じやすいですが気温が低くなることも考慮して過ごしていきたいですね。先日、急な用事で21日の水曜日を…

  7. 寒蝉鳴(ひぐらしなく)、のこと。

    半月ぶりのブログ更新です。二十四節気は立秋、七十二候は寒蝉鳴(ひぐらしなく)、です。相変わらず、書こう書こうと思いながら先延ばしになりやっと今日書くことができました。今更ですがお盆は休まず営業しております。代わりに21日がお休みになります。ちょっと講演を聞いたりいくつかの打ち合わせ…

  8. 土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)、のこと。

    二十四節気は大暑、七十二候は土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)です。連日の30度超え、海がピッタリの季節になっておりますが急に暑くなった気がしてなかなかにしんどい毎日ですね。もうすぐ月が変わることもあり、そろそろ店内のフラワーベースに挿してある大物植物たちを変更する時期かな、と思っていま…

  9. あなたの価値?、のこと。

    あなたがどんな学歴であっても、それはあなたにとって学歴以上のモノは保証してくれていませんよ。人格も、市場価値も、何もかも。もちろん学生時代にものすごく頑張って、偏差値の高い学校へ進学した人も大勢います。でも、あなたが努力を怠ったわけではないんです。だから、学歴なんかで人の善し悪しを判別しようとして…

  10. 油断大敵、のこと。

    今日は台風。うちの町内のお祭りはまさかの2年連続台風で中止に。私の娘はまだ未就学児だから地域社会との関わりはそこまでないのだけど、お神輿にくっついて歩いて、お菓子もらって帰ってきてました。小学生くらいのお子さんたちにとっては楽しみにしてたお祭りが今年もなくなってしまって残念でしょうね。来年こそ、い…

最近のコメント

PAGE TOP