山次製紙所|series茶缶

ここ最近、お茶を飲む機会が増えた。

「いいモノ見つけてきたよ」なんて言いながらプレゼントしてくれた茶缶。
ずっとインスタントコーヒーばっかりだった私には
どうやって使えばいいのかわからなかったモノ。

急須と湯呑を出してきて、ちょっと近くのお茶屋さんで好みのお茶を探す。
お茶って種類によってこんなに違うんだね、なんて言いながら無事お気に入り発見。

それから一週間。
気づいたら毎日お茶を飲む習慣ができていた。

目を引く鮮やかな色合いがキッチンで私にお茶をいれるよう促しているのかも。
飲めば飲むほど、お茶って奥深い。
毎日何気なく飲んでいたのが勿体なかったな、軽く後悔すら感じてしまう。

明日、またお茶屋さんで違う茶葉買ってみよう。
思わぬプレゼントが、私に新しい趣味を与えてくれたみたい。

関連記事

  1. おねがい、のこと。
  2. 麦秋至(むぎのときいたる)、のこと。
  3. 定休日で七五三、そしてちょっとだけ裏技、のこと。
  4. 蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)、のこと。
  5. 桜始開(さくらはじめてひらく)、のこと。
  6. カービングワークショップ、のこと。
  7. 半夏生(はんげしょうず)、のこと。
  8. 桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)、のこと。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP