遠慮、のこと。

ここ最近、毎日いろんなお客様とお話をさせていただいていると「遠慮がかなり多いタイプの方って結構いらっしゃるんだな」という印象を受けます。

例えば私と話をして頂いてるとき、カウンターで他のお客様とお話をしていらっしゃるとき、「知識なくてすみませんが」とか「知らなくてすみません」とか。そういうコトバをよく聞きます。

私自身はそういうことを言うタイプではないのであまり使わないのですが、少なくとも私とお話して頂いてるときはそんなご遠慮は無用ですよ。というか、できればどなたに対してでも使わなくていいと思いますよ♪

珈琲の豆についての知識、もちろん私はある程度持っておりますが普段の忙しい暮らしの中で珈琲豆の違いについて知ろうと思うとそれなりの労力になってしまいますし、豆の味の違いを比べる機会も作らなければいけません。

でも、その機会ってそう簡単に作れるものでもないですし個人的には「美味しければそれが正解」だと思っているので知識などなくても「これ好き!」というだけで十分なんです。

だからこそ、その機会を作ってもらえるように、私が自分の出きる限り美味しい珈琲をお出しできるよう努めています。
「美味しい」と思っていただける一杯を作るのは私の役目です。知識がなくても、恐縮も謙遜も必要ないのです。
珈琲に対する敷居をできる限り低く、楽しいものにしたいと願っています。

気軽に、気楽に、楽しめるお店をこれからも作っていきたいと思っています♪

関連記事

  1. 暑いですね
  2. 春分、のこと。
  3. 予報通り。しかし予想よりは、少ない。
  4. 実践!お子さんを可愛く撮るカメラ講座、のこと。
  5. 菖蒲華 (あやめはなさく)、のこと。
  6. 花背WARA Popup shop!
  7. hibi
  8. 寒蝉鳴(ひぐらしなく)、のこと。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP