しんどいことからは逃げる、のこと。

いろんな方とお話をさせていただいている中で、私がよく話す内容が
「心理的にキツい」という状況からはさっさと逃げましょう、ということ。

私の場合、あまり精神的なタフさがないこともあり割とキツいことから逃げます。もちろん逃げられないときも多々あるのですが今の状態になってからは「仕組み」を作って嫌なことから離れる努力は存分にやってきたかな、と思います。

ただ、一時的な状態ではなくそもそも「働いている環境がキツい」とか「どうしても合わない」とかそういうある程度恒常的なキツさからはさっさと逃げましょうね、と。

もちろん我慢して得られるモノもたくさんあるんだと思います。私は割と早めに逃走してしまうのでどういったモノがあるのかあんまり理解できていませんが、、。

幸いなことに今の世の中の状態は働く側の「売り手市場」なのである程度選ぶこともできる社会情勢なんだと思うのです。義理立てとかいろいろ難しい面もあるかもしれませんが、いちばん大事なのは自分自身です。ご自身が無理をして壊れてしまっては勿体無いんです。

以前締切に追われる仕事をしていた時は「この締切さえ終われば楽になる」という考え方だったので私は耐えられましたが、人によっては「締切が終わったら次の締切が来る」という状況ともとれるので、そうなると恒常的にしんどい状況だとも言えます。

一時的な無理をして、鬱などで数年を療養に充てなければいけない、みたいな状況は御本人も周りの方もツラいだろうなと思います。だから、早めに逃げてほしいのです。

大丈夫、逃げたところで再起は計れます。
「これが最後」なんてことは全然ないんです。

もっと気楽に。そして御自分を大事にしてあげてくださいね。
逃げた結果、笑っていられる毎日が過ごせたら、それがきっと正解なんだと思います。

関連記事

  1. 仕組みのこと。
  2. 12/31、年内最終営業日となりました。
  3. お値段、のこと
  4. 23(日)DJ教室、のこと
  5. 日常再開、のこと。
  6. 梅子黄(うめのみきばむ)、のこと。
  7. 連休中日♪
  8. 水泉動(しみずあたたかをふくむ)、のこと。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP