鶺鴒鳴(せきれいなく)、のこと。

二十四節気は白露、七十二候は鶺鴒鳴(せきれいなく)です。

iPhoneのアプリを入れ直したので久しぶりにきちんと変わったタイミングでブログを書くことができています。

新しいお菓子の本が届きました。
いつのタイミングかわからないけれど、試せる日が待ち遠しいです。
本当に、いつからこんなにお菓子を作ることが楽しくなったのか、全く覚えていないのですが少なくとも今のお菓子作りは楽しいです。

雑貨も、珈琲も、お菓子も。楽しい。

なんというか、相変わらず幸せに生きてます。

関連記事

  1. 立春、東風解凍(はるかぜこおりをとく)、のこと。
  2. 蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)、のこと。
  3. 蚯蚓出(みみずいずる)、のこと。
  4. 遠慮、のこと。
  5. 9/26の営業時間のこと。
  6. 第8回ペイントワークショップ、のこと。
  7. 決済方法、増えました。
  8. いつかキレイになったら、のこと。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP