東風解凍(はるかぜこおりをとく)、のこと。

二十四節気は立春、七十二候は東風解凍(はるかぜこおりをとく)、です。
今日は立春ということで、春です。
当店でも春になったので昨日予告したとおり新しい試みを始めてみようかと思っております。

まずは、今日から水出し珈琲再開します。
今後、通年で水出し珈琲を用意しようと思っております。ただ、さすがにまだこの時期ですとアイス珈琲を飲まれるお客様はとても少ないので水出し珈琲を温めてご提供する、という形になります。もちろんアイス珈琲としてご注文いただくことも可能です。また、珈琲豆ご購入の際、試供品としてお出しする珈琲としても使っていこうと思っております。

これで、現在当店でご提供できる抽出方法はサイフォン・ハンドドリップ・エアロプレス・クレバー・水出し、の5種類となりました。ご指定がなければサイフォンで抽出させていただくことになりますがご希望があればお申し付けくださいませ。

立春ということで、店内に桜をご用意いたしました。
新しい春の訪れを感じられる時間を、楽しんでいただければと思います。

関連記事

  1. イベント楽しい、日常も楽しい、のこと。
  2. 展示会はしご、のこと。
  3. 魚氷を上る(うおこおりをいずる)、のこと。
  4. 立春、黄鶯睍睆(うぐいすなく)のこと。
  5. お子さまのご来店について
  6. 蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)、のこと。
  7. ペイントワークショップ開催ですよ♪、のこと。
  8. 竹笋生(たけのこしょうず)、のこと。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP