草木萌え動る (そうもくめばえいずる)、のこと。

二十四節気は雨水、七十二候は草木萌え動る(そうもくめばえいずる)です。
学生さんたちにとっては突然の春休み。突然の変更で戸惑いもあるかもしれませんね。併せて動きの変わってくるご家族の皆様も、働いてらっしゃる方々も大変だな〜と。

昨日も書きましたが私は特に現状変化のない日々になっておりますので、変わらず店を開けます。私に何ができるか、を考えるとやっぱりいつもどおり、のんびりと店を開けていることなんだろうなと。むしろそれが一番大事なんじゃないかと思うので少しでもゆっくりしていただけるように、店を開けていようと思います。

個人的には保育園でのスラックラインイベントが中止になってしまったのがすごく残念で。娘がすごく楽しみにしていただけにまた機会があればぜひさせていただきたいな〜と思うところであります。


さて、暗い話ばかりになりそうなので話を変えます。
今日から豆ご購入のお客様に試飲始めます。
ぜひ、お好みの豆をゆっくりお選びいただければと思います♪
現状は6種類ですが今後もう少し増やしたいと考えておりますので、ぜひぜひご期待くださいませ♪

関連記事

  1. 草露白(くさのつゆしろし)、のこと。
  2. ひなまつり、のこと。
  3. 桜始開(さくらはじめてひらく)、のこと。
  4. さくらいとオフ会、のこと。
  5. 日々勉強、のこと。
  6. カービングワークショップのこと。
  7. 雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)、のこと。
  8. お値段、のこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP