2021年 2月

  1. 黄鶯睍睆(うぐいすなく)、のこと。

    二十四節気は立春、七十二候は「黄鶯睍睆」(うぐいすなく)です。今日はお昼過ぎくらいに結構激しい感じの雪が降ったりしていましたが大丈夫だったでしょうか?もうそろそろ雪は終わってほしいなぁと思いつつも、二年間全然降らなかったことを考えたら「まぁこれぐらいなら」と思わなくもないといったところでしょうか。…

  2. 東風凍を解く(はるかぜこおりをとく)、のこと。

    立春、初候。第一項「東風凍をとく」(はるかぜこおりをとく)です。といっても今日で最終日、明日から第二候となります。今日気付いてみれば当店のFacebookページ、「いいね!」が500になっておりました。皆様本当にありがとうございます。instagramと連携してほぼ同じ内容を多く投稿してお…

  3. 雞始乳(にわとりはじめてとやにつく)、のこと。

    ブログ更新しました。|雞始乳(にわとりはじめてとやにつく)、のこと。

最近のコメント

PAGE TOP